iPhone

【そのままがかっこいい】iPhoneをケースをつけないで7年間使用してみた

※アフィリエイト広告を利用しています

僕はスマホはiPhoneを使用していますが、もう何年もケースを装着せずに使用しています。

周りの友人からはケース無くて大丈夫なの?とよく心配されますが、一度も落として画面を割ったことはありません。

そこで今回はケースを付けない理由と、付けない事によるメリットを合わせてご紹介していこうと思います。

iPhone 13 miniのレビューはこちらからどうぞ!

こんな方におすすめ

  • スマホにケースは必要?
  • ケースを付けない事のメリットは?
  • 落として画面を割らないか心配

iPhoneにケースを装着しなくなったキッカケ

僕も最初からケースを装着していなかったわけではなく、一番最初に購入したiPhone 5sではケースを使用していました。

その後、6sに買い換えたことをキッカケにケースを買わなくなってしまいました。

この5sから6sの間で何が変わったかというとサイズが大きく変わり、かなり大きく、重たくなりました。

僕は出かけるときにはできるだけ荷物を少なくしたく、ちょっと出かける程度であればカバンも持たないで行きたいのでポケットに入るサイズ感というのが大事でした。

5sや初代SEを持っている&持っていた方は分かると思いますが、あのコンパクトなサイズ感が非常にいいですよね。

6sになってから大きく、重たくなってしまったために、ケースを装着するとポケットに入れるのにかなり窮屈になるようになってしまいました。

そのためケースをつけずに素のままでiPhoneを持ち歩くようになりました。

とは言っても僕もいきなりケース無しで持ち歩くのは怖かったので、バンカーリングを後ろに付けていた時もあります。

iPhoneケースがいらないと思うワケ

2015年に発売された6sに買い替えてから7年間(2022年時点)ケースを装着しないでiPhoneを使用していますが、今まで落として画面を割ったことは一度もありません。

落とすことが無いわけではありませんが、高さが低いところからだったり、柔らかいところに落ちたりなどで今まで奇跡的に割れないでくることができました。(その代わりに保護ガラスが割れたことはあります。)

近年のiPhoneはガラスの強度も高くなってきているのでありがたいですね。

僕がケースを装着する目的はiPhoneの破損を防ぐためだったので、落としても無事なのであればケースは必須ではないなと思い、ずっと装着しないで過ごしております。

iPhoneにケースを付け無いことによるメリットは?

なぜここまでぼくが落として画面を割るリスクを多少なりとも抱えながら、ケースを装着しないでiPhoneを持ち歩いているかというと、ケースを付けないことによるメリットが大きいと感じているからです。

デメリットもあるのですが、まずはメリットを順番に3つご紹介していきます!

  • サイズが小さくて済む
  • iPhoneのプロダクトとしての美しさをいつでも感じることができる
  • ケースが汚れることに敏感にならなくて済む

1|サイズが小さくて済む

サイズに関しては僕がケースを付けない理由No1の理由です。

ケースを付けると多少なりとも厚みが出てしまうので本体サイズが大きくなってしまうことと、ケースがシリコンなどだとポケット内で引っかかりやすく、出し入れがしにくくなってしまうことから、ケースを装着しておりません。

2|iPhoneのプロダクトとしての美しさをいつでも感じることができる

2つ目のメリットとしては、iPhoneのモノとしての美しさを常に感じることができるという点です。

Appleのデザインはどれも洗練されたものになっているので、個人的にはケースを装着せずにそのままのデザインが一番かっこいいと思っています。

とはいえ、ケースもいろいろなデザインに手軽に変更できるという点で、たまにいいなと思うこともあります。

3|ケースが汚れることに敏感にならなくて済む

最後にケースを付けて使用していると、いろいろな場面でiPhoneを使用するので知らず知らずのうちに、どんどん汚れていってしまいますよね。

ケースを使用していた時は、その汚れが気になってしまったり、汚れそうな場面でケースを触ったりiPhoneを取り出すのをためらってしまうことがありました。

素の状態のiPhoneであればある程度の汚れは拭けば落ちやすいので、ケースを使用していたころよりもあまり気にせずに過ごせています。

その分、汚れたらすぐに拭いて綺麗に使用しております。

iPhoneにケースを付けないことのデメリット

メリットについては3つご紹介しましたので、続いてケースを付けないことによるデメリットだと思う部分も3つご紹介します。

  • 落とした場合に破損する可能性が高い
  • カバンやポケットの中で小傷がつく
  • カメラの出っ張りが気になる

1|落とした場合に破損する可能性が高い

多くの方が一番に気にされるのが落とした時の画面割れなどの破損リスクではないでしょうか。

手の大きさなどもあると思いますが、iPhoneを落としやすい人はやはりケースを装着していた方が安全だと思います。

ただし、iPhoneもどんどん強化されているので昔に比べて耐久性能は高くなってきていますので、ある程度の高さからであれば落としても画面が割れる可能性は低くなってきていると思います。

2|カバンやポケットの中で小傷がつく

デメリットの2つ目は素のままでカバンの中などにiPhoneを入れておくと、カバンの中で他のものと当たって小さな傷がつくことがあります。

iPhoneを売却する際にできるだけ高く売りたい場合は、小傷がつかないようにケースを付けて保護していたほうがいいと思います。

多くのお店であれば小傷程度であれば価格に大きく関わってくることは少ないと思いますが、、、

3|カメラの出っ張りが気になる

iPhoneは本体からカメラ部分だけ出っ張っているデザインのせいで、背面側から机に置いた場合にカメラが机に当たりカタカタしてしまいます。

このカタカタやカメラが机に当たって傷つくのが気になる方は、ケースがある方がケースの厚みでカメラ部分もフラットになる場合が多いのでいいと思います。

もしiPhoneのケースを買うなら

ケースを付けない理由をお話してきましたが、ケースのデザインもかっこいいな、欲しいなと思うものがあるので、今自分が買うとしたらという点でケースをいくつかご紹介していきます。

1|Apple純正レザーケース

やはりApple純正のレザーケースはかっこいいですね。

値段が少し張るのがデメリットかなと思いますが、それ以外はMagSafeにも対応しているし、デザインもかっこいいし、レザーの手触りもいいしで欠点はほぼ無いんじゃないかなと思います。

2|MYNUS/マイナス

iPhoneのケースはカメラ部分が四角く切り取られているものが多いんですが、このMYNUSのケースはカメラやセンサーの部分だけ丸く切り取ったデザインになっています。

これによって背面がすごくシンプルに見えるので、シンプルなデザインが好きな人やミニマリストの方などから多くの指示を受けているケースになります。

このケースは薄いので衝撃耐性はほとんど期待できないと思うので、落としやすい人は注意してください。

created by Rinker
MYNUS
¥5,500 (2024/06/23 09:36:37時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

今回はiPhoneのケースを装着しないで使用してみた結果についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

個人的にはサイズも小さくて済むし、iPhoneの洗練されたデザインが気に入っているので、ケースを付けないで使用するのが好きですが、やはり落とした時の怖さも少しあります。

実践したいと思った方は、いきなりケースを外して持ち運ぶとケースを付けていた時のサイズ感との違いから落としやすいと思いますので十分注意して取り入れていただければと思います。

それではまた。

  • この記事を書いた人

シカマル

普段はApple製品で身を固めている一級建築士です。 現在は賃貸で妻と娘と三人暮らし。 将来は中古マンションをリノベーションして住みたいと考えています。 北欧インテリアやガジェットが好きで、一級建築士試験の話やトラベルログなどを書いている雑記ブログです。

-iPhone
-,